1. HOME
  2. 昇陽同窓会




ご注意願います!




■ご注意願います!
同窓会の事務局や学校の名前をかたって、卒業生の現住所・電話・進路先などを問い合わせる電話がかかってくる場合があります。同窓会名簿発刊のために調査する場合は、最初に書類で行ないその結果を学校宛に郵送するという形でおこなっております。もし、不審に感じた場合は、学校に確認の電話をして下さい。



     平成29年度 昇陽同窓会関東支部会開催のご案内

             (鶴岡高等経理学校・鶴岡商業・鶴商学園・鶴岡東高等学校)

  久しぶりに、仲間たちと楽しいひとときを過ごしませんか。お気軽にお越し下さい。
      
 仲間たちとの再会の場にどうぞ!

 ■開催日 平成29年11月24日(金)18時30分

 ■場 所  居酒屋 「凛火(りんか)」新宿本店

        東京都新宿区歌舞伎町1-26-7 TEL03-3207-4711
          JR新宿駅東口徒歩5分 
         https://個室居酒屋-凛火新宿本店.com/

 ■会 費  3,500円(当日受付にて)

 ■申込み 電話0235-22-0223 FAX0235-25-6150 メールjimu-1@tsuruokahigashi.ac.jp

 ■担当者 三浦裕生



  



            平成27年度 同窓会関東支部会 平成27年12月4日(金)
                                            居酒屋 凛火 (東京 新宿)
 
 

 





 関東支部会が東京、新宿で開催されました。久しぶりの再会に懐かしき会話が弾み「あの人と会ってる?どうしている?どうなっている?」などなどで盛り上がりました。学校を訪ねながら本総会にも参加してみたいとの話もあり、これからも多いに交流を深めてもらいたいと思います。

            平成27年度 同窓会総会 平成27年 6月23日(火)
                                                  東京第一ホテル鶴岡
  
 
  

    

 総会の前に協和会の学費補助認定式がおこなわれ、榎本政規会長(鶴岡市長)から認定書が手渡されました。(本校卒業生の子供が本校に入学した場合学費援助される制度) その後、総会に入り、事業報告、決算、事業計画、予算が審議され、承認されました。そして懇親会では久しぶりに会った先生方や仲間と懇親を深めました。秋には関東地区でも親睦会をおこなう予定です、

            平成25年度 同窓会関東支部会 平成25年11月8日(金)
                                                  渋谷東武ホテル(東京)
  
 
  

    

       
二年に一度の同窓会東京支部会が開催されました。小野寺 貢 関東支部長から「この機会にますます絆を深めてもらいたい」との挨拶、 齋藤 哲 校長先生からは、学校の近況について等のお話をいただきました。今回は野球部のOBが多く出席してくれました。交流会は野球部の佐藤 俊監督の乾杯の音頭で始まり、みんなで楽しいひと時を過ごすことができました。

            平成25年度 同窓会総会 平成25年6月3日(月)
                                                東京第一ホテル鶴岡
 

 

 

  
審議において事業報告・計画 決算・予算等が承認され、その後懇親会が盛大におこなわれました。
またご来賓の榎本鶴岡市長さんからもご挨拶をいただきました。ありがとうございました。
同窓会関東支部会平成23年11月4日(金)晴れ

2年毎に開催されている同窓会関東支部会が東京・錦糸町でおこなわれました。

久しぶりの再会で記念写真を撮ったり、向かい合って近況を語り合ったり、学生の頃にタイムスリップしたり盛り上がりました。次の再会を誓い、校歌を合唱しました。


卒業生からの便り 
 
 

今春卒業し、弘前大学に入学した 伊藤久康君(特進科)から今まさに、桜満開の弘前公園の写真付きの便りをいただきました。

 

私は4月より、弘前大学に入学し、有意義な大学生活を送っています。大学での講義は、聞いて覚えるだけではなく、それを自ら応用する力が求められます。私は、それを実践できるよう努力する日々が続いています。また、サークル活動では、ラジオサークルと学祭本部実行委員会に所属しています。ラジオサークルでは、地元のコミュニティFMでの番組制作や放送に携わる予定です。また、学祭本部実行委員会では、全体の運営や統括に携わる予定です。在校生のみなさんも、それぞれ将来の夢があるはずです。諦めずに努力を重ねれば、その夢が写真のサクラのように花開く日は必ずやってきます。どうかその夢の実現に向けて、頑張ってください。

 

昇陽同窓会 Alumni association